mealcraft coffee blog - ミールクラフトのコーヒーブログ

越後妻有、新潟県十日町市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店『ミールクラフト』のコーヒーブログです。

梅雨のいろいろ

f:id:mealcraft:20150622192143j:plain

梅雨真っ只中、湿気むんむんです!夏至が過ぎて日は短くなりますが夏はこれからです!
今日はこの頃の関心事など、コーヒー以外の事もいろいろ綴ってみました。書き出すと長文になってしまいましたが、よろしければおつきあい下さい(^_^;

■梅雨の不調

なんだか胃の調子が悪い…。急な暑さで水分をがぶ飲みしたから?
そんな体の不調を「季節の変わり目だから」と、気合いでやり過ごそうとしていたのですが、朝のラジオや整体の方のお話しなどから…

  • 湿度が高い今の季節、胃に何か入っているともたれやすい
  • 梅雨の時期は内臓が重だるくなるので、体側を伸ばしたり肩甲骨を動かしたりストレッチをして、前のめりで圧迫していた内臓を楽にしてあげましょう

等々の情報を入手!
『内臓を楽にしてあげる』ことが不調回復のポイントのようですね。

なるべく消化の良いモノを食べるようにしたり、体側伸ばしで内臓のあるお腹を広げてあげるように意識したら、なんだか体が楽になってきたみたい。背筋も伸びて気持ちも明るくなります! 不調の原因が分かるとどのように対処すれば良いかわかりますね。
お金を掛けずに、自分でセルフケアしていけるのが理想です。

■虫刺されに"どくだみ草"

f:id:mealcraft:20150622171620j:plain 虫刺されが心配な季節になってきました。
先日、お客様から教えてもらった「虫刺されのかゆみ止め」が、簡単にできそうだったのでチャレンジしてみました。

  1. どくだみ草の若い葉を選んで
  2. 瓶にいっぱいつめて焼酎に漬ける
  3. 出来上がり

梅酒の季節でちょうど良い焼酎がスーパーに並んでいました。
どくだみ草も庭にもりもりシーズン真っ只中。
旬?!のもので手軽に出来るのが嬉しいですね。一晩で茶色くなってきました。1週間ぐらいで使えるようになるみたいです。かゆみがすーっと引くそうです。早く使ってみたーい!虫刺されが楽しみ?になってきました(^^)

■コーヒーバッグ「ふんわりデカフェコーヒー」

f:id:mealcraft:20150528162926j:plain f:id:mealcraft:20150617140225j:plain
先日デビューしたばかりのカフェインレスコーヒー商品。

  • 妊娠中や子供さんのいるお友達にプレゼント
  • 夜のコーヒーを控えていたけど、夕食後に飲みたい時もこれなら安心♪
  • カフェバッグのスタイルが、職場で飲むのに淹れ易そう

など、様々な目的でお試し頂けています。
意外な使い道もあったりして、嬉しいですね〜!
カフェインは胃液の分泌を促すそうなので<食後の1杯>には最適なのですが、梅雨の季節の「胃の調子が悪い時」は胃酸過多で胃痛になりがち。そんな時にはカフェインレスコーヒーを楽しむ…というのもいいかもしれませんね。
皆様のライフスタイルの中でご活用頂ける商品になるといいなーと思います。

www.mealcraft.jp

一箱古本市@池田記念美術館

池田記念美術館|イベント情報 http://www.ikedaart.jp/event.html

6/28(日)まで開催!
f:id:mealcraft:20150618102642j:plain
f:id:mealcraft:20150618103450j:plain
出店者は選ばれし方々!…の中、個人的に興味津々なイベント、どうしても参加してみたくて事務局の方に相談して…出店をさせていただけることに。
フリーマーケットが好きで、昔はよく明治公園で年に何回か出店していました。お客さんとの値引き交渉や掛け合いなどの独特の雰囲気が好きなんですよね。お得に掘り出し物を探す感覚とか。一箱古本市に強く興味を持ったのはそんなルーツからなのかもしれません。

雑誌やムック本が多いのですが、大事にとっておいた昔の雑誌もテーマに合わせて出してみました。10年近く前の芸術祭が特集になっている雑誌も懐かしい空気が流れて面白かったなぁ。なかなかマニアックなテーマにしてしまいましたが(^_^; どなたかに、ピンとくる出会いになると良いなぁと思います。

先日の定休日に池田記念美術館さんへお邪魔しました。 ちょうど我が家の箱の本をじっくり見てくださっている方がいて、思わず声をかけて…。本来は店主不在型なのでどうかな…と思いつつも…「フリマ感覚!」楽しませてもらいました。

f:id:mealcraft:20150619052252j:plain
一箱一箱、箱の中に個性が溢れていて、もっと時間をかけてじっくり見たかったなぁ。(思考するのに時間の掛かるタイプなんです。)その日は午後から仕事が控えていたので、午前中に1時間程…楽しませてもらいました。(美術館で展覧中の「山本安雄展ー田園・風ー」 も素敵でした。風にうねった四季折々の田園風景、独特の躍動感!日々目にするいつもの風景も、見る目が少し変わるかも。)

こだわりを感じられる箱は、並んでいる本も魅力的。
フリーペーパーを発行されている方も!こうゆうの、つぼなんですよ! フリーペーパーの記事の中に「本を手放す思い」が綴られていました…。
今回の古本市への本選びでは、本当にそんな気持ちで選ばせて頂いたので共感しました。

f:id:mealcraft:20150619052200j:plain
これ!とひらめいて、あっという間に決まってしまうのも「出会い」。
じっくり考えて手にした一冊も、また「出会い」。
今回、あっとひらめいて手にした絵本は…ひらめき通り♪良い買い物でした♪

古本市の案内、店内に置いてあります。ご興味ある方は、古本市へお出掛け前にチェックしてみて下さいね。