mealcraft coffee blog - ミールクラフトのコーヒーブログ

越後妻有、新潟県十日町市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店『ミールクラフト』のコーヒーブログです。

初秋のコーヒーいろいろ/Hachi Cafeさん、メニューの秘密/めぐるコーヒー紙袋

f:id:mealcraft:20180912125039j:plain 9月に入った途端、台風、地震、大雨…あまりの災害続きでした。
被災された皆様には一日も早く日常に戻れますよう、心よりお祈り申し上げます。
災害によって日常が非日常になってしまった衝撃の数々…。いつどこで何が起こるか分からない時代になってしまいました。ある程度の備えと心構えと…そして身を引き締めて今を一生懸命生きていきたいと思います。


初秋のコーヒーいろいろ

ひと雨毎に涼しくなり、田んぼの稲も黄金に実り、里山の風景はすっかり秋めいています。
夏の猛暑続きで、残暑は厳しいのかな…と構えておりましたが、このまま秋になりそうですね。

お陰様で、「雪どけ水のやわらかアイスコーヒー」、「水出しまろやかコーヒー」、夏季限定豆「ケニア・中煎り」…と、夏のコーヒーも好評のうちに完売となりました。今年も沢山の皆さんに楽しんで頂けて、本当にありがとうございました!極深煎り「カフェ・グラッセブレンドも、今出ている限りで終了にしたいと思います。深煎り好みの皆様の駆け込み、お待ちしています(^^)

秋限定ブレンド「オータム・ハーヴェスト」が先日より登場しています。「涼しくなったのであたたかいコーヒーが飲みたくなった」とご来店頂くことが増えてきました。まったりとコク甘で、なんだか今の気分にピッタリな味わいです。

www.mealcraft.jp

また産地の限定豆など、スペシャルな豆の入荷も予定していますので、この秋のミールクラフトのコーヒーも是非ご期待下さいませ!


Hachi Cafeさん、メニューの秘密

秋祭りも終わりホッとしたのも束の間。気が付けば【敬老の日】に【お彼岸】に【シルバーウィーク】に…、9月はカレンダーの行事も立て続けです。秋はイベントも多く、皆さん忙しない日々をお過ごしなのではないでしょうか。
そして、越後妻有アートトリエンナーレ2018 大地の芸術祭もいよいよ9/17(月)までとなりました。終盤に向けて益々盛り上がってきております。お気に入りを沢山巡ってきて下さいね♪

私達も、お世話になっている「絵本と木の実の美術館」さんに行ってきました〜!
今回の展示もじんわりと…とても楽しめました。ちょっとシュールな感じも大好きです。

f:id:mealcraft:20180912124415j:plain

f:id:mealcraft:20180912104155j:plain

f:id:mealcraft:20180912113822j:plain

f:id:mealcraft:20180912114721j:plain

f:id:mealcraft:20180906154905j:plain

美術館内の「Hachi Cafe」さん、カレーにデザートに、美味しくいただきました。 お話しを伺うと、使われている素材ひとつひとつにストーリーがあって、店頭でご案内しきれていないのがもったいない!ので、ここでちょっと(勝手に)ご紹介したいなと思います。

「メニューで使われている素材、なんとカフェで販売もしているんです。」
カレーに添えてある切り干し大根は、美術館のやぎさんが冬にお世話になっている農家さんの手作り。やぎさんの堆肥で作られたそうです。その【切り干し大根】
そして【Hachi Cafeブレンドのドリップバッグコーヒー】。Hachi Cafeオリジナルブレンド田島征三さんのお気に入りのマンデリンの香味を活かしているんですよ。そして、今年の新メニュー『ほんやらカフェオレ』は蜂蜜入りのまろやかカフェオレ。そのカフェオレのもと【ほんやら珈琲 カフェオレベース】もあります。コーヒー羊羹は芸術祭のお土産にどうぞ♪(コーヒーはミールクラフトで焙煎しています。) 

f:id:mealcraft:20180906154701j:plain

カレーの野菜は地元鉢産ですし、美術館「縁ゆかり」の素材がふんだんに使われているんです!それはそれは、美味しいに決まっていますよね。絵本と木の実の美術館愛に溢れている、上越パティスリーフルールさんが作るデザートも絶品!

そして、美術館内の「本屋くさむら」で販売されている蜜柑ジュースは、征三さんの拠点のひとつ『伊豆』の、農家さんの「頑固100%ジュース」。 素材そのまま生搾りの美味しさは…格別です!普通のジュースと違う、これは本物だ、と感じられますよ。
f:id:mealcraft:20180912122619j:plain

本屋くさむらではカレー皿も販売されていましたね。
まだまだ縁ありの素材がありそうですので、スタッフさんに伺ってみてはいかがでしょう♪こんな発見もおもしろいですね。


めぐるコーヒー「梱包材の紙袋」

店頭で先行販売しております「ほんやら珈琲」のコーヒー羊羹。 ご自分用に、ちょっとしたギフトにと、ジワジワと人気です。

羊羹を一つ、一箱をお包みするのに丁度良い袋がなかなかなくて探していたところ…。文具の達人ジローさんがササッと作って下さった『梱包材を再利用した紙袋』。ちょっとしたことで可愛く出来るんだなぁと感動しまして、早速参考にさせて頂き、手作りしてみました!
この金色のマスキングテープが、羊羹を包む袋としてしっくりきます。

くちゃくちゃなので、ご自宅用の方にお包みしています。
ちなみにこれは、コロンビアのバキュームパックが梱包されていた包材を再利用してみました。コーヒー豆の梱包材を利用するというのも気に入っています。そんなに沢山はできませんが、出来る限り活用したいと思います。


… 今回も長くなってしまいました…<(_ _)>
ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます!
次回のブログこそはもう少しシンプルにできると…いいなぁ(・・;) … … 。

特別休業のお知らせです(遅めの夏季休業を頂きます)

f:id:mealcraft:20180914122901j:plain

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度弊店では誠に勝手ながら、10月1日(月)から10月5日(金)まで (“通常定休日”を含みます) を、遅めの夏季休業とさせて頂きたく存じます。何かとご不便をお掛けする点もあろうかと存じますが何卒ご高承賜りたくお願い申し上げます。

  • 実店舗
    ・お休みを頂く期間("通常定休日"を含む):10月1日(月) ~ 10月5日(金)
    ・営業開始日程:10月6日(土) より平常通り営業致します。

  • ネットストア
    ・お休みを頂く期間("通常定休日"を含む):9月29日(土) ~ 10月5日(金)
    ・営業開始日程:10月5日(金) よりお客様へのご返信及び準備、翌10月6日(土) より随時発送を開始致します。
    ※9月28日(金)までの受付分は、10月1日(月)までに出荷完了致します。
    ※ネットストアのご注文は24時間365日受付しておりますが、お休み期間中のお返事は、原則10月5日(金) 以降とさせて頂きます。

皆様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいます様、宜しくお願い申し上げます。

9月、秋の雰囲気になってきました。

f:id:mealcraft:20180901193328j:plain

9月になりました。
今月もどうぞ、宜しくお願いします。

雨降りの後は、すっかり秋の雰囲気。
地元のお祭りも無事に終わりました。
お天気が良くなって、花火もとても綺麗でした。


「雪どけ水のやわらかアイスコーヒー」、完売間近です。

ご好評をいただいておりました「雪どけ水のやわらかアイスコーヒー」ですが、残すところ店頭陳列分のみとなりました。(ネットストア分はお陰様で完売となりました)

今年も沢山の皆様に楽しんで頂けて、ありがたいばかりです!
昨年は8月早々に完売となってしまいました為、今年は量を更に増やして計画的に製造をしたのが功を奏して、皆様にご迷惑をおかけすることなく品切れせずに丁度良くこの夏の分を製造することが出来ました!毎年こんな風に見込んだ通りに作って売れることが出来れば良いのですが…(^_^;)
猛暑だったので、アイスコーヒーは私も家ではこっそりと愛用させていただいていました。氷を入れてまろやかにして飲むのがお気に入りでした♪


限定ケニアは"中煎り"です。

この頃は秋の雰囲気もでてきているからか、ホットコーヒーが飲みたくなっています。
只今、なんとケニアが2種類!ケースに並んでおります♪
ケニア好きの私は…念願叶って夢のよう♪

限定ケニア(シティロースト)は残り僅かとなってきてしまいましたが、まだの方は是非ぜひ楽しんで頂きたい味わいです!これ、水出しコーヒーにしても最高です。しっかりしたボディで香味の強さが際立って、中煎りなのに軽くない仕上がりです。リキュールのように深みのあるコーヒーになるんですよ。ケニア深煎りと中煎りの飲み比べも楽しいですね。ミールクラフトが大好きなケニアフレーバー、是非皆さんも味わってみてくださいね。

www.mealcraft.jp

「日和やのだいどころ」さん、オープン!

滋味深く、素材を味わう、発酵メニューが魅力のカフェさんが、十日町にニューオープン!


「日和やのだいどころ」様
住所:〒948-0058 新潟県十日町市桜木町45-9
営業日:木、金、土曜日
営業時間:14:00 ~ 20:00
HP:http://hiyoriyanodaidokoro.com/


2018年7月18日(水) オープン
開店おめでとうございます\(^O^)/

ミールクラフトの長年のお客様でもあるオーナーさんが、カフェをオープンされました。

十日町病院のすぐとなり!ご自宅を改装されたお店です。
↓この看板が目印

f:id:mealcraft:20180719140327j:plain
f:id:mealcraft:20180719140311j:plain

私がまだ少々若かった頃…カフェ巡りを楽しんでいた15年ほど前、都内のマンションやアパートにこのような隠れ家的なカフェが出没し、魅了され、様々な街のカフェを探索しておりました。その時の気持ちを思い起こしてくれるようなワクワクする空間です。
ご自宅にお邪魔するような感じで、「こんにちはー♪」と、靴を脱いで店内へ。

夏のオープンでしたので、水出しコーヒーをメニューに取り入れて下さいました。
オーナーさんのアイディアで、水出しコーヒーの「更に美味しい飲み方」が提案されています。是非試してみて下さいね。(写真のコーヒーは半分くらい飲んでしまっていますが…実はその後に…お楽しみができます♪)
メニュー作りが上手だなぁと感心するばかりです。
看板メニューの「高加水パン」を活かしたトーストメニューや、自家製の発酵食品(麹や甘酒やヨーグルトなど)のデザートや焼き菓子などが楽しめますよ。
酷暑のこの夏に、美味しい甘酒は体に沁みます。
高加水パン、今まで食べた事ない美味しさで驚きました!サックリ、モッチリ♪ 十日町にはパン屋さんが少ないので、個性派のパンが近くで買えるのは嬉しいですね。
滋味深いのに個性豊かなメニュー揃い。是非お楽しみください。

富山の情報誌『Takt』さん

おとなり富山県の情報誌、Taktさん。
「ちょっと遠くへ」というコーナーで新潟県十日町の芸術祭巡りが取り上げられました。芸術祭の拠点がいくつか紹介されている中で…ミールクラフトに取材が…!
十日町には魅力的なお店が数多くある中、何故うちが??!と、今も不思議でいっぱいなのですが、見つけていただきありがたいです。しかも《スペシャルティコーヒー豆専門店》として寄り添ってご紹介していただけて、とても嬉しかったです。
また、今月のTaktさんの特集!パンに古本に…!なかなか個人的にも興味深く、富山巡りも行ってみたくなりましたo(^-^)o


雑誌掲載は『珈琲時間』さん以来、久々に取材をいただきました。良い取材をしていただけて、とても気持ちが良かったです。ありがとうございました!
新聞や雑誌の掲載は、新規のお客様が増えると言うよりも、いつものお客様が喜んでくださるので、私達のモチベーションも上がりますね。「地元密着の自家焙煎珈琲豆店」と謳っている割に地元メディアとはすっかり御縁がなく…(苦笑)。日々に埋もれず、魅力あるお店であるように、これからも日々精進、頑張っていきたいと思います。

takt-toyama.net