mealcraft coffee blog - ミールクラフトのコーヒーブログ

越後妻有、新潟県十日町市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店『ミールクラフト』のコーヒーブログです。

今週金曜日は、マスター不在となります/マーケットリサーチと東京アートトリップ

おはようございます!

本日、5/18(金)は研修の為
マスターは終日不在となります。 
店舗は通常通りオープンしておりますので、
ご来店お待ちしております\(^o^)/

***
今回の定休日は…
研修で前泊するマスターに便乗して
私も東京に行ってきました。


バリスタチャンピオンのお店
地下の店舗に焙煎機が設置されているんです!

ドリップで淹れてくれるコーヒースタンド
コーヒースタンドでも、きちんとハンドドリップ♪

どちらもとても、フルーティーで美味しいコーヒーを淹れてくれました。
このような大きな商業施設で、これだけのレベルのものを出してくれるのは嬉しいですね。東京のコーヒースタンド、とても注目度が高いです。


そして、同じくヒカリエの8階「8/」、
d47ミュージアムという、ナガオカケンメイさんがディレクションするアートスペースがあります。
今回のテーマは「観光デザイン」
毎回テーマが変わりながら、日本の都道府県を様々な視点で案内してくれるそう。おもしろいミュージアムができました。同じ8/スペースでは、大地の芸術祭も6月に企画展の予定があるそうですよ。

新潟コーナー。
大地の芸術祭も紹介されていました。

観光にコーヒーはつきもの?
多くの県が、観光デザインというテーマにコーヒーのある風景を紹介していました。


***
そんなわけで、今回は東京アートトリップ。

レオナルド・ダ・ヴィンチ。
本物に会いに行ってきました。
伝わってくるモノが…何だか違うんです!!
不思議と優しい柔らかい気持ちになりました。
企画構成もおもしろかったです。


日本科学未来館。
すごくいい企画展でした。
改めて自分を見つめ直して。きちんと考えたいことだと思います。

館長の毛利衛さんの言葉は優しさに満ちていて、インパクトのあるタイトルがやわらかく感じました。そして、会場を回った後は、終わりへの不安はちっともなくて、優しく心地よい余韻が不思議とありました。

どのように感じるかは人それぞれだと思います。
機会がありましたら、是非行ってみて欲しいです!

-------------------------------------------------

■【世界の終わりのものがたり】

■【レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想】

■【NIPPON DESIGN TRAVEL -47都道府県のデザイン旅行-】

-------------------------------------------------