読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mealcraft coffee blog - ミールクラフトのコーヒーブログ

越後妻有、新潟県十日町市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店『ミールクラフト』のコーヒーブログです。

「福コーヒーセット」のコーヒー豆のご紹介です★その1

今年のコーヒー豆の福袋"福コーヒーセット"。
お陰様で1月8日(日)で完売となりました。


お届けした皆様、楽しんで頂けてますでしょうか(^^)

 

今年は、3種類の"福コーヒー豆"でした。
この福袋のために特別に入荷した新豆と、店頭ではご紹介していない特別ローストの定番コーヒー豆を詰めました。
特別ロースト豆は、もうひとつの定番としてご案内したいぐらい!のローストなので、この機会にご紹介させて頂きました(^^)いつものコーヒーとどちらがお好みですか?是非ご感想をお聞かせ下さい♪


【2012福コーヒーセット】

■ブラジル サンタ・イネース農園
 ハイロースト(中浅煎り)

ブラジルコーヒーのイメージを覆す新しい産地、”カルモ・デ・ミナス"。
その中でも優良生産者として名高い「サンタ・イネース農園」から、2011/2012年の新豆が”TOP SKY”として特別ロットで入荷しました。
定温コンテナ輸送&定温倉庫管理で、品質劣化に徹底的に注意してお届けしています。


【農園について】
「サンタ・イネース農園」は、ブラジルコーヒー品評会(Cup of Excellence)で2005年にチャンピオンになった農園です。その時の得点は95.85点。これは1999年にカップ・オブ・エクセレンスが始まって以来のコンテスト最高得点という未踏の快挙だったそうです。

収穫は、山岳地帯の為、全て人の手で行われています。
高品質を保つ為、精製処理や品質管理が徹底されており、また環境に配慮した栽培&処理システム、生産者や栽培方法等の追跡可能なシステムの導入など、トレサビリティとサスティナビリティがしっかりと取り組まれている農園です。
また、従業員の生活保障や労働環境など、人的環境においても持続可能な取り組みを行なっています。



【味わいについて】
挽いた時はお茶のようなフレーバーを感じます。コーヒーっぽくなくて不思議なのですが、そんな香りも是非楽しんで下さい♪
そして抽出したコーヒーは、軽いナッツ感に青りんごのような爽やかさを感じる香味があります。フルーティーな爽やか感とコーヒーらしいボディの余韻。飲み心地のバランスが良く、フレッシュ感たっぷりの新豆コーヒーです。

「ブラジルってこんなコーヒー」って一括りにできない味わいを、是非体感して下さい。
特に今年度のブラジルは当たり年ではないでしょうか。
定番のパンタノ農園もそうでしたが、どれも例年以上に美味しいです!!
今年度のブラジルは、要チェックですよ★


次回は、特別ローストの定番コーヒー豆のご紹介をさせて頂きますね。
それでは!!


***
ちなみに…

※ちなみに写真の豆袋、袋の大きさが違うように見えますが、内容量は一緒です(^^)
煎りが深くなるほど水分が飛び、豆の重さが軽くなります為、カサが増し、見た目多くなります。