mealcraft coffee blog - ミールクラフトのコーヒーブログ

越後妻有、新潟県十日町市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店『ミールクラフト』のコーヒーブログです。

コロンビア、産地色々カッピング


7月になりました。
今月もどうぞ、宜しくお願い致します。

夏至も過ぎ、梅雨真っ只中。ジメッと湿度の高い日が続いています。気温差も激しく、熱中症が心配な暑さになったり20度切る涼しさになったり…。体調にはくれぐれもお気を付けて下さいね!

色々とお伝えしたい事もあったのですが、ブログに立ち向かえず…6月もあっと言う間に過ぎてしまいました。取り急ぎ、Twitterが出来そうな時に店舗情報などをあげたのですが、思った以上に見て頂いているお客様がいらっしゃって、ご興味ある内容などにお声掛け頂いたり♪ありがたいです。できる範囲で情報発信もしていきますね。


5月末のことですが、マスターの代理でコロンビアコーヒーのカッピングに行ってきました。
コロンビア国内でスペシャルティコーヒーを生産者と共に開拓しているエクスポーターさんから、北部と中南部のニュークロップのご案内でした。コロンビア愛にあふれたカッピング会は刺激的で、コロンビアコーヒーの多様性を再確認しました。
ミールクラフトでは、コロンビアは北部(サンタンデール)産を長く取り扱って参りましたが、安定供給が難しくなり、新しくコロンビアを開拓したいと思っていたところの出会いでした。近年は標高の高い南部(ウィラ)産も注目を集めておりますが、只今ご案内している南部(カウカ)も素晴らしいバランスの香味を持っていますし、また雨季と乾季が混在している中部は年に2回の収穫期があり、常に新豆をご案内できそうな取引になりそうです。
この多様性溢れる香味を皆さんにも楽しんでもらいたい!と、今年の夏は”コロンビアまつり”を計画しています。近々ご案内をお送りしますので楽しみにお待ちくださいね♪

www.mealcraft.jp


余談です(^_^;)
カッピング会が表参道だったのですが、20代前半に3年ほど通勤していたアパレル会社が明治神宮前(表参道の隣駅)だったので、とても懐かしい気持ちで、今回道中を歩くのも楽しみでした。
私が通勤していたのはもう20年ほど前なので、お店やテナントはもちろん変わってしまっているものが多かったのですが、ビルや建物はそのままのものが多くて、昔の印象とあまり違和感を感じず少しホッとしました。


あの大きなモニター、私の時代はPUFFYさんがシャンプーのCMで「近頃私たちは、いい感じ〜」と歌ってましたよ。可愛かったなぁ。(そうか…20年以上も前か…。…。)ここの交差点はキャッチのお兄さんや宗教の勧誘が多かったけど、今もそうなのかな?時代かな?


よく上司のおとうさんにおごってもらっていたクレープ屋さん、健在でした!懐かしい〜!オフィスのあった隣のビルもまだ健在でした。


表参道ヒルズ。コーヒーの麻袋のアートが!素敵。

表参道はネスパスやミヤコヤさんがあるので、新潟の香りも♪


有名珈琲屋さん巡りもしたかったのですがタイムオーバーで叶わず…でした。リベンジしたいなぁ。

また、機会があれば…マスターの代理、しますよ! 働きますよ〜( ̄∀ ̄)