mealcraft coffee blog - ミールクラフトのコーヒーブログ

越後妻有、新潟県十日町市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店『ミールクラフト』のコーヒーブログです。

"パカマラ・コードブラック"、登場です。

f:id:mealcraft:20120208135118j:plain

越後妻有、桜満開になってきました!(ここ川西町は8分咲きぐらいです〜)冬の木も芽吹き始め、里山のぶなが新緑になってきました。いつもより早い春の訪れのように感じますが、何だか体感はまだまだ寒くて…。季節の変わり目、どうぞご自愛ください。


さて、今日から登場しました!
エルサルバドル"パカマラ・コードブラック"!!

www.mealcraft.jp

精製方法がユニークで、発売前から楽しみにしていました。 ナチュラル精製のひとつなのですが、樹上でレーズンの様に黒くなるまで熟した豆を使用します。

偶然にも、先日訪れた日本のコーヒー農園で、通常のコーヒーチェリーに加え『レーズン状に黒くなるまで熟したコーヒーの実』を実際に目の当たりにし、触れることが出来て、テンション上がりまくりでした♪

f:id:mealcraft:20180405133343j:plain

店頭にも本物のコーヒーの実がありますので(だいぶ鮮度が落ちてしまいましたが…)この機会に是非見てみて下さいね♪

今回のコードブラックは、大粒な実が見た目にも楽しい、エルサルバドル発祥の「パカマラ品種」で作られました。大粒なのに香味は上品で繊細。そしてとてもクリーン!

コードブラック×パカマラ。この組み合わせが絶妙なバランスの香味を作り上げています。
焙煎ポイントも色々と試し、試行錯誤。パカマラの香味を表現する為に浅煎りに持って行こうか…と思いましたが、コードブラックのナチュラルの風味を考えて気持ちやや深めに持っていくと…!コクのある旨みが出てきて、飲み疲れない香味のバランスになりました。ナチュラルでありながらクリーン。程よいフルーティさに黒糖の様なコク甘感がふんわり。ほんの少しの焙煎違いで表現が変わりますので難しいのですが、これもまた焙煎の面白さでもありますね!

『今月のナチュラルコーヒー豆』企画を立ち上げたいと胸に秘めている、実はナチュラル好きのマスター。今回のコードブラックは中々面白いアプローチだったようです。
私たちにもっと力があれば、『今月のナチュラルコーヒー豆』や『今月の深煎りコーヒー豆』などなど、そんな楽しいご案内もできるのですが…規模の小さいお店ですので、なかなか出来ることが限られております。日々の作業で毎日追われて過ぎている10年ですが、出来ることからコツコツと、楽しい何かを生み出して行ければと思っています。

このフルーティさは、お菓子との食べ合わせで、また魅力倍増しそうですよ。たまたま手元にあったココアクッキーと一緒に飲んだら…クリーミィな感じが増して、口の中がパァっと楽しくなりました♪他のお菓子も色々試してみたくなりましたo(^-^)o

ミールクラフトがお届けする、"パカマラ・コードブラック"
数量限定ですが、是非ゆっくりとお楽しみくださいませ(^O^)/