読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mealcraft coffee blog - ミールクラフトのコーヒーブログ

越後妻有、新潟県十日町市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店『ミールクラフト』のコーヒーブログです。

お陰様で7周年となりました。/『コーヒーを愉しむ小さな器』作りました!

f:id:mealcraft:20150312140216j:plain

いつもありがとうございます! 越後妻有のスペシャルティコーヒー専門店「ミールクラフト」です。

ミールクラフトも本日3月19日で7周年となりました。 本日は定休日ですが、いつもと変わらず裏方で運営のお仕事に励んでおります(^^)

改めて…7年ってなかなかな数字ですよね。7年も続ける事が出来て、本当にありがたく感謝でいっぱいです。

オープン当初からご愛顧頂いて今も変わらず長く楽しんで下さっていたり、最近知ってコーヒーを楽しんで下さっていたり、お客様のおもてなしにと業務用として使って頂く事も増えました。贈り物にと使って頂いたり…。ミールクラフトを様々な用途でご利用頂けている事、本当に嬉しいです!
魅力的なコーヒーやコーヒーのある生活をご提供・ご提案できるよう、ますます励んでいく意気込みです!

これからも末永く宜しくお願いします(^^)
(いつもの会員様限定感謝フェア今月末開催の予定です。また改めてご案内を致しますね!)

***
今年は…7周年記念にオリジナルグッズを作りました!

f:id:mealcraft:20150312140123j:plain
村山大介陶芸研究所 × ミールクラフト
コーヒーを愉しむ小さな器
「春のあわ雪」
1個(約100ml)1,800(税別)

ミールクラフトの店頭で試飲カップとして永く愛用している村山大介陶芸研究所さんの「子湯のみ」の形をベースに、コーヒーに合う色みと質感を表現していただきました。
ミールクラフトの記念日の、今の季節にぴったりな雰囲気に仕上がった器を見て「春のあわ雪」と名付けました。

『ふんわり』『シャホッ』とした、春先に降る淡雪のような質感。メレンゲ菓子のようなおいしそうな雰囲気でもあります。そして、コーヒーが映える絶妙な淡い「白碧色」。使い込むとツヤが出て、長く愛用して育てたくなる器に仕上がりました。約100mlの容量で「ちょっと飲み」にちょうど良いサイズです。

f:id:mealcraft:20150312140028j:plain f:id:mealcraft:20150312140744j:plain f:id:mealcraft:20150312135918j:plain

明日3/20(金)より店頭限定での販売となりますので、店頭で是非お手にとって、お気に入りを見つけてくださいね。

コーヒー時間がより愉しい時となりますように…(^^)