mealcraft coffee blog - ミールクラフトのコーヒーブログ

越後妻有、新潟県十日町市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店『ミールクラフト』のコーヒーブログです。

レインフォレスト・アライアンスの勉強会に行ってきました!

7月になりました!
今月もどうぞ、よろしくお願い致します。

先週の定休日は、またまたマスター、東京出張でした。



皆さん、お店で手にした食品等に、こんなカエルのマークが付いていた、なんて経験はないでしょうか。



コーヒーや紅茶、チョコレート、バナナなどで目にする事があると思います。

これは、世界の森林保全を目的に活動する国際NGO「レインフォレスト・アライアンス(RA)」の認証マークなんです。
自然環境の保護、人権に配慮した 労働環境、地域社会への貢献など、RA認証独自の厳しい基準をクリアした農園にだけ与えられるマークです。

○参考「レインフォレスト・アライアンス (Rainforest Alliance)」


「生産国の農園で実際にどのようなトレーニングを行っているか」、現地で実際に農園指導をされている方が来日され説明会が開催されました。
現地スタッフの方は日本人なのですが、来日される事も稀で、今回はとても貴重な機会となりました。

当店はその理念に共感し、また、オープン当初からこのRA認証コーヒーの銘柄を取り扱っている事もあり、参加してきました!


↑開場間もないので席が空いているように見えますが、当日は満員だったそうですよ(^^)


まずは実際の農園開発の現状と、それに対応する為のRAの活動意義について勉強し、そして最小限の人員でこれだけの【世界的なプログラム】を確立する為の手法についての説明がありました。
これには大変な労力があり、また生産国によってはネット環境などインフラの問題があったり、さらには「字が読めない」ということもあります。
指導員のスキルアップも重要で、認証に導く実績を上げています。


最後に、なんでRA認証のマークがカエルなのかご存じですか。
実はカエルは、自然界の変化にとても敏感。環境が悪化すると、動物の中でも一番に姿を消してしまうといわれていることから、RA認証のモチーフに選ばれたのだとか...。



こういった認証マークも
意識して、
選択の参考にしてみてはいかがでしょうか(^^)