読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mealcraft coffee blog - ミールクラフトのコーヒーブログ

越後妻有、新潟県十日町市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店『ミールクラフト』のコーヒーブログです。

目利きができる人になりたい

先日、お客様からとても素敵なお話を伺いました。

アクセサリーやジュエリーを選ぶとき。
私たちはデザインとか好きな石とか…で選ぶと思うのですが、
お話を伺ったKさん(宝石の専門家なんです)がおっしゃっていたのは、
まずルーペを使って、石を見て下さいとのことでした。
ポイントがあるそうなんです。

そして、良い品質の石を選んで好きなデザインに仕上げる。
しかしデザインというのは流行もあるので、飽きてしまうんだそうです。
時と共にサイズも変わることもあると思います。
そうした時に、リデザインできる品質のモノであれば…!

「宝石って、一生モノ」なんですね。
目からウロコのお話でした。
普段お仕事の話は控えめな方なので、時々伺うこのようなお話にとてもまじめな姿勢が感じられますし、言葉に重みがあります。

沢山買うモノではないですから、"これ"と選んだ石を「自分の時と共に大事に育てていく」。そんなふうに宝石とのつきあい方が出来たら…、本当に素敵だと思いました。

最近は不要になった貴金属の買取もされているそうなのですが、
そうした時に、リデザインできないような粗悪なモノが本当に多いのだそうです。
デザインの好みなどでしか選ぶ基準が分からなかったですから…。
そういう選び方を知らなかった。
提供側からの情報発信というのは、本当に大事だなと思いました。



あれ、
これって、コーヒーにも言えることだなぁと感じました。


コーヒーも長年、品質や鮮度はタブーのように情報発信されていませんでした。
コーヒー豆が生鮮食品で保存方法が重要だなんてイメージがなく、見た目もそれほど変化がないので加工品のように粉の状態で戸棚などにしまわれ、香りも飛び酸化も進んだ<抜け殻>のようなコーヒーを飲んで「コーヒー嫌い」になってしまう残念なことになってしまっていました。

たくさんの情報がある中で、重要なポイントの発信というのは本当に難しいのですが(ウンチクが長くなるとうるさいですし…)興味を持って下さった方へはもちろん、興味を持って頂けるような情報がお届けできるよう、努めていきたいと思いました。


そして、
専門家の方がおっしゃていてたような、素敵な宝石選びが出来るように♪
更にお仕事頑張りたいと思います\(^o^)/
零細の小さな店舗なので…いつになることか…(^_^;