mealcraft coffee blog - ミールクラフトのコーヒーブログ

越後妻有、新潟県十日町市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店『ミールクラフト』のコーヒーブログです。

エチオピア イルガチェフェG1 新入荷です!

こんばんは!

先日ご紹介した【コーヒー族診断】、さっそく試して頂いたお客様達と盛り上がっています(^O^)v 結構当たるんですよー!
まだの方は是非お試し下さい♪


***
この時期、コーヒー豆も入れ替わりが多いです。
4月からエチオピア イルガチェフェが新しくなりました\(^o^)/



前回はFLOフェアトレード&JASオーガニック認証の豆でしたが、今回の豆は認証はついていません。
でも、とってもいい味でした!良質な"モカフレーバー"の魅力あふれています!!
そしてこれから暖かくなる季節にもおすすめです!コーヒーを淹れた時にふわっと漂う爽やかな香りが…いいのですよね~。
レモンティーのような爽やかなフレーバーに、しっかりとしたボディもあり、バニラのような甘さの余韻。いいバランスです。そしてクリーンで綺麗なコーヒーです。
美味しいイルガチェフェのコーヒーにまた巡り会えて、とっても嬉しいです♪
是非、モカコーヒー好きの皆様にも楽しんで頂ければと思います!

***
ところで
「エチオピア」は国名ですが、「イルガチェフェ」とは?と密かに思われている方も多いのでは(^_^;
横文字ですし、説明を聞いたとしても「あれ?」と思い出せない…と言うことだって、よく分かります!
「イルガチェフェ」は地域の名前。お米ですと「魚沼」地域と思って頂ければ良いと思います。エチオピアの中でもイルガチェフェは標高が高く(2000m以上!)、豆粒は小さいですが独特のフレーバーを醸し出す風土特性を持っております。このようにエリアを絞り、またその中から生産者や農園を絞ってくると、さらに風味に個性が見えてきます。

それが分かっているのに…。

次回は、そんなお話について書きたいと思います。