mealcraft coffee blog - ミールクラフトのコーヒーブログ

越後妻有、新潟県十日町市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店『ミールクラフト』のコーヒーブログです。

【ハワイコナ農園訪問記】ハワイ、空の旅のコーヒーリサーチ

空の旅の「ハワイコーヒーリサーチ」レポートです。

食べて、飲んでばかり?
…なんて言わないでー(^_^;

***

ということで、

ホノルル空港、duty-freeショップのコーヒーコーナーです。
イメージしていたのと違って、洗練されていました。

正直、
お土産ショップは、フレーバーコーヒー(ライオンコーヒー★)が「コナコーヒー」のような顔をして売り場に沢山並んでいる…というイメージを持っていました。
すみません。
今はそんなことは無く、探すのが大変なぐらい少なかったです。

→★「ライオンコーヒー甘いフレーバーのコーヒー」というイメージが定着してしまっていますが、沢山の数ある商品の一部に「コナコーヒー」も取り扱っています。フレーバーが付いている豆は「コナコーヒー」として売られておりませんのでご注意下さいね

 
メーカー及びブランド毎に、そしてグレード別にきちんと整理されていました。
ハワイのコーヒーメーカーさんも、一時のお土産ブームの混乱に憂いていたのでしょうか。
美しく、正しい見せ方の売り場で、感心してしまいました。


***
帰りの待ち時間は、ラウンジを利用させていただきました。

こちらのフリードリンクのコーヒーも、やっぱり「コナコーヒー」。きちんとメニューPOPに「コナコーヒー(日本語もあり)」とアピールされています。
そしてやっぱりマグ。本当に柔らかい甘さでスッキリとしているので沢山マグカップで何杯も飲めてしまいます。こうゆうところでも美味しいコーヒーが飲めるのは嬉しいですね。


***
帰りの機内食のドリンク&デザート。
ハワイ(ホノルル)発便というのもあり、上質なハワイ名物のセット。
コーヒーは「コナコーヒー」。
そしてクッキーはハワイ島名物の「ビッグアイランドキャンディーズ」。
クオリティー高い!!
…最高です!!


つづき↓

***
サービスドリンクだって手を抜かない。(地元産であるというのもありますが)
これ、旅の満足度に大いに影響あります!!

「そんなに拘っていない」
「味なんてわからない」

そうおっしゃる方もいらっしゃいますが、サービスを受けるみなさんは本当は分かっていらっしゃると思います。だって、笑顔が違いますものね(^^)

さまざまの飲食店で見かけた「コナコーヒー」。上級グレードのものを使っているのではないと思いますし、淹れ方もコーヒーメーカーだと思います。
でも「美味しくない」と感じるコーヒーはほとんどありませんでした。
これは重要なことです。

「美味しくない」は、飲食店としてありえません。

品質、保存管理、提供、サービス…。
高品質なものを使っても、それらがおざなりになってはその品質も魅力を発揮しません。
いろんなバランスが重要なのだと感じました。