mealcraft coffee blog - ミールクラフトのコーヒーブログ

越後妻有、新潟県十日町市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店『ミールクラフト』のコーヒーブログです。

ミールクラフト、4月からの新サービスのお知らせです。[その2]

4月からの新サービス導入について、前回の続きです(^^)
ボリュームディスカウントの導入により、コーヒー豆の袋も見直しました。
袋の素材、形、使用感、機能性…。全てをゼロベースで検討しました。

※詳細内容です。クリックすると拡大します。

そして、量が多くなるほど保存性の高い袋を導入しました。
100g用は早めの飲みきりを前提としていますので簡易袋になりました。
250g用はある程度の保存性とギフト包装にも対応できるバッグを採用しました。
500g用は繰り返しご利用頂くのに便利なチャック付バッグになります。
250gと500g用の袋には、豆からでるガスを放出し外気を取り込まない構造の弁(バルブ)が付いています。





また、ミールクラフトではコーヒー豆の保存グッズをいくつか揃えております。
コーヒーを淹れるのに、いかにスムーズで使いやすいか、長く美味しく楽しめる保存ができるかはとても重要!実際に使って心地よい、便利グッズを厳選しています。

■■■■■
防湿性の高い<リング蓋>を採用した保存缶
mame缶 … 380円(税込)

冷凍庫でも保存可能です。大粒のマンデリンが250gぴったり入るサイズです。
ちなみに自宅では、2、3日分の挽いた豆をmame缶に入れて冷凍保存しています。さっと飲むのにとっても重宝しています(^^)♪

■■■■■
使いかけのコーヒー豆の保存に便利な、フードクリップ
スウィーツカラーバッグクリップ(5ヶ入) … 500円(税込)


メーカーさんは冷凍庫での使用をお勧めしていませんが(^_^; 冷凍庫で使用して数ヶ月…。取りあえず問題なく使えています。コーヒー豆袋以外にも、片栗粉やお茶などの食材のパックに重宝しています。
落ち着いたナチュラル系のカラーで、コーヒーにもぴったりな色合わせが素敵なクリップです。100g、250gのコーヒー豆袋の保存にお勧めです!



※次回は送料の変更についてご案内致しますね。