mealcraft coffee blog - ミールクラフトのコーヒーブログ

越後妻有、新潟県十日町市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店『ミールクラフト』のコーヒーブログです。

新着コーヒーのご案内♪ケニア、タンザニア入荷しました!

メルマガでもご案内を致しましたが、
ケニアがエアガズ農園からガクンドゥ農協に、
タンザニアが新豆に切り替わりました。
Cs_kenya_22
ケニア
ガクンドゥ農協
100g 630円


今年のケニアは、様々な産地の豆をご案内しています。
今回は、東部州エンブ地方からガクンドゥ農協をお届けします。

このコーヒーはアフリカでは先進的な"真空パック包装"を取り入れています。輸送中の劣化防止を目的として取り入れられた新しい包装形態で、封を開けるとフルーティな香りが広がり、鮮度の良さが伺えます。
このように大切に運ばれてきた生豆。実は今までのケニアの中でも生豆価格がひと際高く…、コンテスト豆を除いて、今当店の中で一番高値の豆かもしれません(>_<)!ですが、お値段据え置きでご紹介させて頂きます!私たちも大好きな"ケニアコーヒー"を是非沢山の方に楽しんで頂ければと思います♪

この豆の個性を出す為に、いつもより"ほんの少し"煎りを抑えて、フレッシュなフルーティー感を出しました。柑橘系のさわやかな香り、ベリー系のフルーツ感、後味のまろっとした甘さが楽しめるコーヒーです。



Cs_tanzania_11
タンザニア
ムリンガ農園
100g 500円


タンザニアが10/11ニュークロップ(新豆)に切り替わりました。
今年のムリンガ農園のコーヒーは、紅茶のような爽やかで甘みのある香りが特徴的です。
質の良いタンザニアは、スッキリした中にほんのりコクと甘みもあって飲みやすいコーヒーです。特に粗熱が冷めた時のまるでリキュールのような濃縮した旨みの余韻は、新豆ならではの味わいです。

新商品は、積極的に店頭でもお客様にテイスティング頂いています。
お客様達の味覚や味わいの表現は本当に多彩で、「なるほど!」と思う事も沢山!小さな店内はミニコーヒーセミナーになっていることも少なくないです。
私たちも色んな経験を積んで、常に勉強していかねばと奮い立たせて頂いています(^^)