mealcraft coffee blog - ミールクラフトのコーヒーブログ

越後妻有、新潟県十日町市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店『ミールクラフト』のコーヒーブログです。

ブラジル「一番摘み」コーヒー豆のご紹介です!

10月1日発売の、新着コーヒーを改めてご紹介(^^) 3回目は、ブラジルの一番摘み!一番早い新豆です。 ブラジル パンタノ農園 "セラード・ブルボン・クラシコ" 2010/2011 First Crop 100g 500円 Etytrdurs 1190853803896541_3 毎年恒例!ブラジル一番摘みです。 パンタノ農園の収穫時期は6月~7月。この時期に摘まれたコーヒーは精製して現地で寝かせてから出荷されますので、日本に入港されるのは年末から年始にかけてが通常の新豆到着になります。 ブラジルは新年度になって一番早い新豆出荷国となりますが、「新豆のフレッシュな香りを楽しんでもらいたい!」と、収穫の一番早い時期に摘まれたものを精製していち早く日本に届けてくれているのが、この「一番摘み」です。これは生産者とインポーターとの長年による信頼関係があって出来ることで、貴重な生豆をとても良い状態で日本で楽しむことが出来ています。 Cimg0153 新豆のみずみずしいフレッシュで力強い香りは、今だけの旬の味わいです。通常のナッツやチョコレートのような味わいに、蜂蜜のような爽やかで濃厚な甘さを感じます。 この一番摘み、水分値が高く…焙煎はかなり難しいようで…正直、マスターも毎回苦労しているようでした(^_^; しかし!焙煎も日々研究し、精進し、さらに美味しくお届けさせていただいてます\(^o^)/ そして、昨年度と一番摘みを飲み比べました。昨年度もなかなかどっしりと落ち着いたチョコフレーバー。そして一番摘みは…!おぉ!さらに美しい!クリア感が際立っていました。やっぱり違うものなのですねー(*^_^*) どうぞ、多くの皆さんにフレッシュで旬なコーヒー「一番摘み」をお楽しみ頂きたいです\(^o^)/ Pc050083 ちなみに、今ミールクラフトではブラジルが一番人気です(^^) Pc050068