mealcraft coffee blog - ミールクラフトのコーヒーブログ

越後妻有、新潟県十日町市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店『ミールクラフト』のコーヒーブログです。

オレンジチョコになりました!

今日は夏至でしたね! 1年で一番日が長い日です(^^) 明るい時間が増えて嬉しい日々だったのですが、これから徐々にまたお日様の時間が短くなるかと思うと、寂しいです…(;_;)朝からお日様の光を浴びると元気になりますよね♪ そんな太陽のようなイメージがする、インドネシアのマンデリン。 先日から「ビンタン・リマ」に変わったのですが、この蒸し暑~い季節に、オレンジの爽やか感がキリッと飲みやすい感じでお気に入りです。焙煎当日のを飲むと<焼きみかん>なイメージだったのですが、3日目の今日は…<オレンジチョコ>でした。とっても良い香り♪<焼き>の部分がまろやかになり<チョコレート>な感じに変化していました。 鮮度の話をすると「焼きたてすぐが一番!」と思われがちですが、焙煎してから2週間程で熟成のピークになるので(焙煎や保存でピークの長さは変わります)、その間に良い状態に変化する具合を楽しんでいただけると、またコーヒーの奥深さを体感してもらえるのではと思います(^^)ちなみに、焼きたては良くてもその後何だか飲みにくい味になってきた…と言う場合は、焙煎が良くないか、素材そのものが良くない可能性があります。良いコーヒーは美味しく変化していくのです。 ビンタン・リマ、いい感じに熟成していました♪ ちなみにここで言う熟成とは、<化学変化>であり、簡単に言うと<酸化>であったりします。酸化も行き過ぎると老化になりますが、ワインのように抜栓して少し酸素を含ませると香りが花開くように、適度な酸化は深みを増し熟成となります。何だか人間と似ていますね。 皆様それぞれお好みの、それぞれのコーヒー豆の調度良い<適齢期>を見つけてあげましょう♪ おまけ話♪ 適正な保存をするのにお役立て下さい(^^) Gt_canister_01 ミールクラフトのコーヒー豆保存缶<mame缶 @?380>は、防湿性の高いリング蓋で、缶のまま冷凍保存も可能です。機能性はもちろん、蓋を外してすぐ使える使いやすさは日用品には大事な要素ですよね。 黒がマット色にリニューアルしました(^^)