mealcraft coffee blog - ミールクラフトのコーヒーブログ

越後妻有、新潟県十日町市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店『ミールクラフト』のコーヒーブログです。

大地の芸術祭*レポート

大地の芸術祭が始まり、中盤にさしかかりました。 開催前はとっても楽しみに心待ちにしていたのに、いざ始まるとあっという間に日にちが過ぎ、全然鑑賞できずにいます[E:weep]今は、行かれた方のお話を聞いて楽しませて頂いています。 そんな中ですが、少しばかり巡った場所をご紹介♪ 鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館 廃校プロジェクトのひとつで、絵本作家の田島征三さんによる立体絵本の世界が楽しめます。 出来上がる前の状態を拝見していましたので、こうして作品になっていることに感動!私のつたない言葉では表現しきれないぐらいのダイナミックさに、圧倒されます。大人も子供も楽しめる作品だと思います。 そしてなんだか温かい。人々のぬくもりを感じる空間。 多くの方が苦労を重ねて出来上がった作品。集落の皆さんと共に作っている作品はどこもそんな雰囲気があるのかもしれませんね。 St330015 道案内役の木の実と、流木オブジェの躍動感あふれるこども。突き破って大きく羽ばたき、飛び出します! St330014_2 最後の在校生のらくがき。(本物) 作品鑑賞の後のお楽しみは、美術館内にあるカフェ、Hachi cafe♪ とーっても雰囲気が良いんです。夕方からはミニライブも楽しめるそうです。 スペイン料理と地元野菜が融合した、アロスは絶品! St330016 ドリンクは是非、こだわりの水出しコーヒー、オーガニックコーヒーをお楽しみ下さいな(^^)♪ こころの花 絵本と木の実の美術館のある鉢集落から、さらに松代方面へ向かう途中の中平集落へ。 ところどころに竹の棒に釣り下がったガラス(?)玉があり、とても綺麗。なんだろう~?!これもアート作品?!と気になりながら「こころの花」作品のあるブナ林へ。 St330020 ブナ林へ進むと何とも言えないブルーのお花に圧倒!!なにも難しい事を考えず、ただただ見とれてしまいます。近くへ行ってよく見ると、色んな形のビーズのお花が咲いていて、その自然な咲き具合にうっとり。 昨年大変人気だった作品ですが、今回芸術祭作品としては登録されていないようです。独立して集落の皆さんと作品を育てているよう。今45000本のビーズの花が、開催終盤には60000本に増える予定だとの事。また秋には、お花の増えたブナ林を見に来よう♪ 来る途中にあったガラス(?)玉は、夜になると蛍のように光るそうです。このこころの花の作家さんの作品だそうです。すごーく沢山長い道のりにあったので、夜この道を通るととっても綺麗なんじゃないかな。夜も蛍に会いに行きたい! 期間内、また他にも行けましたら、ここにレポートしますね (^^)